ポメラニアンの飼い方のコツをお伝えしています。

TOP > 関連ページ > 飼い方について

ポメラニアンのしつけ専門サイト

飼い方について

ポメラニアンを飼うためには、まず道具を揃えることが必要です。基本はゲージやトイレ、首輪やリード、フード、トレイなどです。

ゲージについてはサイズも色々ですが、購入する前に置く場所をしっかりと決めておくことが大切です。


また、トイレについてもゲージの中でペットシーツを使用することが多いですが、場所を変えてしまうと、粗相を起こす大きな原因になってしまいますので、注意が必要です。

またペットフードですが、メーカーも種類もたくさんあって迷いがちです。まずフードを与える前に、与えていたものをブリーダーやペットショップでしっかりと確認して、同じものを与えるのが基本です。

急にペットフードを変更したりすると、下痢や体調を悪化させる原因になります。他には被毛のケアも大切です。ポメラニアンのヘアーは毛玉ができやすいタイプですので、まめにブラッシングをする必要があります。

トリミングになると難しいですので、冬場はプロのトリマーに任せたり、また夏場であればバリカンなどで短くカットしてあげても良いです。

またポメラニアンはシャンプーの頻度が多いと、皮膚炎などの原因になってしまうことがありますので、月に2回程度までにしておくようにしてください。

そしてポメラニアンは室内で飼うことが多いですが、外出しての散歩も必要です。運動目的以外にも社会性を養う意味で、健康な精神を養うために大切なケアです。ですが、ポメラニアンは骨折しやすい犬ですので、散歩には注意してください。

他には爪切りもありますが、人間の爪と違って、犬の爪は血管が組織されている部位が多いですので、慣れないうちはやすりなどで削ったりして、徐々に慣れていくことがコツです。

また食事も消耗品もしっかり与えることができるように、費用面のケアも大切です。ポメラニアンを飼うために最初に必要な費用としては、2万円程度あれば充分に足りると思います。

ワンちゃんとの楽しい生活を充実させるためにも、最低限の道具は迎え入れる前に揃えておきましょう。